バンコクで働く医療コーディネーターTAKEのブログ(FC2版)

タイ・バンコクのSRS(性転換、性別適合手術、美容整形、植毛)やIVF(着床前診断、卵子提供、代理出産)など医療情報を日本語で発信しています。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

酔い止め薬に骨伸びる効果 名大グループ解明

FtMの方にも効果アリとなれば朗報でしょうか。

>名古屋大大学院医学系研究科の鬼頭浩史准教授(整形外科学)らのグループは、乗り物の酔い止め薬に使われる「メクロジン」に、骨の伸長促進作用があることを突き止め、4日に米オンライン科学誌プロスワンで発表した。

引用先(ニュースソース):
http://www.nikkei.com/article/DGXNASDG0403L_V01C13A2CR0000/

| 興味ある医学的情報 | 17:44 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

最近読んだ医学的記事 その2

最近読んだ医学的記事を定期的にご紹介します。

現代を生きる男性や子どもの欲しい夫婦たちを悩ませる「精子の危機」とは?
コーラをよく飲む男性は精子の数が少ないことが明らかに
牡蠣(かき)抽出エキスを飲むと精子量が増える
精子の90%は右回りに泳ぐということが明らかに
「夜の営み」は朝した方が健康にいいことが明らかに
男性器の機能を増強する食べ物7つ

| 興味ある医学的情報 | 20:29 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

「精神障害の診断と統計の手引き」は科学ではない!?



利権だけのために・・・

「DSM」とは、「Diagnostic and Statistical Manual of Mental Disorders」の略で、「精神障害の診断と統計の手引き」と訳されています。精­神疾患に関するガイドラインで、精神科医が患者の精神医学的問題を診断する際の指針を­示すためにアメリカ精神医学会が定めたもので、世界保健機関による「疾病及び関連保健­問題の国際統計分類」とともに、世界各国で用いられています。





| 興味ある医学的情報 | 12:00 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

最近読んだ医学的記事 2013/10/01~10/15

2013/10/01~10/15の間に読んだ医学的記事を定期的にご紹介します。

女性の方がタバコの発ガン性物質の影響を受けやすいことが判明
週5回の自慰が前立腺ガンを防ぐかもしれません
「月経前症候群(PMS)」の症状をなんとかして緩和する方法まとめ
うつ病が血液検査で診断可能に、血中タンパク質の構造パターンがカギ
ADHDは作られた病であることを「ADHDの父」が死ぬ前に認める
製薬会社が次々に神経科学研究施設を閉鎖、精神薬産業が直面する危機

| 興味ある医学的情報 | 16:17 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

腸内細菌と保存料 医学博士 藤田紘一郎先生

直接、人には影響は無いと言う保存料。保存料は細菌の増殖を抑えるもの、腸内細菌には­影響がないのだろか。誰も知らない腸内細菌の働きと保存料の影響を藤田先生が教えてく­れる。怖い話。


腸内細菌は何をしているのか、私たちの知らなかった腸内細菌の驚くべき仕事を医学博士 藤田紘一郎先生が教えてくれます。腸内細菌は善玉菌、悪玉菌ではなくバランスを取り人 の栄養を作っている。腸内細菌が居なければ生きていくことはできないそうです。




| 興味ある医学的情報 | 01:51 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT