バンコクで働く医療コーディネーターTAKEのブログ(FC2版)

タイ・バンコクのSRS(性転換、性別適合手術、美容整形、植毛)やIVF(着床前診断、卵子提供、代理出産)など医療情報を日本語で発信しています。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

リスキーな業者がすぐわかる方法

私が考える「リスキーな業者や会社の見分け方」っていうのがいくつかあるんですけれど、
とても簡単な方法をご紹介しますね。

ズバリ!

「自社のウェブサイトに社長の写真やスタッフの写真を載せる」
というビジネスとして当たり前のことができていない業者や会社です。

顔出しできない理由は何でしょう?
何かやましいことがありますか?

どうせ長くやるつもりもないので、顔出せないのですか?
責任が取れないので、顔出せないのですか?

もちろん性別適合手術や不妊治療アテンド業者も当然当てはまりますね。

社長や担当者の名前も写真もないところが非常に多いので、どう見ても安心を与えるには無理があってかなり怪しすぎますね。業者のサイトやブログで頻繁に出てくる「安心」の根拠はどう示すのでしょうか?
関連記事

| タイのアテンド業者についての考察 | 19:10 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT