バンコクで働く医療コーディネーターTAKEのブログ(FC2版)

タイ・バンコクのSRS(性転換、性別適合手術、美容整形、植毛)やIVF(着床前診断、卵子提供、代理出産)など医療情報を日本語で発信しています。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

AIDに関する講演会のお知らせ

GID学会の埼玉大会でもご講演をいただいた東京医科大学産科婦人科の久慈直昭教授より依頼があり、「当事者とは誰なのか」と題した講演会が開催れます。
久慈先生は、慶應義塾大学で非配偶者間人工授精(AID)を長らくされておられたとのことです。

【日時】2014年5月25日(日) 14:00~16:30
【会場】慶應義塾大学 信濃町キャンパス
進教育研究棟講堂
(中央線・総武線「信濃町」駅下車 徒歩1分)
【定員】100名 (予約不要)
【参加費】500円

詳しくは下記をご覧ください。
http://gid.jp/work/ADIlecture.pdf

FTMの方などでAIDによってお子さんを作りたいと考えていらっしゃる方などは、参加を検討されてはいかがでしょうか?
関連記事

| GID.JP関連のお知らせ | 21:01 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。