バンコクで働く医療コーディネーターTAKEのブログ(FC2版)

タイ・バンコクのSRS(性転換、性別適合手術、美容整形、植毛)やIVF(着床前診断、卵子提供、代理出産)など医療情報を日本語で発信しています。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

陰核陰茎(ミニペニス)形成の手術前後の服装について

【 ご質問 】

陰核陰茎(ミニペニス)形成の手術前後の服装について

1. 入院中の服装は病院で用意されてるのでしょうか?

2. 下着はボクサーよりトランクスみたいにゆったりしているほうがいいでしょうか?

3. 「コンドータウン」に洗濯機はあるとのことですが、洗剤は持っていったほうがいいでしょうか?


【 回答 】

1. 入院中はガモン・ホスピタルから支給される入院服を着ていただきます。

2. 手術後は下着は着用できませんが、通院時にはカテーテルを付けたままとな
るためガモン・ホスピタルから支給されるタイ式スボンを履いていただきます。
このタイ式ズボンの下には下着は無い方が便利です。術前と帰国時のこともあり
ますので、トランクスタイプのものを5枚ほどお持ち下さい。

3. 洗剤も用意してありますので、持参される必要はありません。
(日本の洗剤は軟水用ですが、タイは硬水なので不向きです。)
関連記事

| FtM関連 | 19:37 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。