バンコクで働く医療コーディネーターTAKEのブログ(FC2版)

タイ・バンコクのSRS(性転換、性別適合手術、美容整形、植毛)やIVF(着床前診断、卵子提供、代理出産)など医療情報を日本語で発信しています。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

gid.jp 沖縄支部 6月フォーラムのお知らせ

gid.jp 沖縄支部 6月フォーラムのお知らせ

性同一性障害と社会 ~よりよい社会生活を送るために~

今回のフォーラムでは、性別を越えて生きる人たち(トランスジェンダー)が社会で認められてきた文化の移り変わりについて、
性社会・文化史研究者の三橋順子様にお話しいただきます。
gid.jp代表の山本蘭からは、当事者がおかれている現状と課題について。
そして、県内で性同一性障害の専門医として第一線で活躍されている山本和儀先生には、性同一性障害の基礎知識についてお話いただく予定です。
当事者が、望みの性でよりよい社会生活を送るためには、どのような問題や課題があり、どのような支援を必要としているのかを
考えてみませんか。

ぜひ県内の当事者をはじめ、教育関係者などの幅広い分野の方々にご参加いただきたく存じます。
皆様のお越しをお待ちいたしております。

----------------------------------------

【日時】 2013年 6月 8日(土) 13:00~16:40 (開場12:30)

12:30 開場
13:00 開会・諸注意
13:05 シンポジウム
    講師:三橋 順子 様  『性別越境と社会-その歴史を考える-』
 <休憩>
    講師:山本 蘭     『性同一性障害の当事者がおかれている現状と課題』
 <休憩>
    講師:山本 和儀 様  『性同一性障害の基礎知識』
16:25 質疑応答
16:40 閉会

【会場】
沖縄県総合福祉センター ゆいホール
http://www.center.okishakyo.or.jp/
〒903-8603 沖縄県那覇市首里石嶺町4丁目373-1
Tel: 098-882-5811 Fax:098-882-5820

【参加費】
一般 1000円
高校生以下無料(同等年齢含む)
※学生証または公的証明書をご提示ください)

【参加資格】
gid.jp会員の方、GID当事者の方、およびそのご家族、ご友人の方、支援者の方、
研究者の方などGIDに理解のある方であればどなたでもご参加いただけます。
また、GIDに関して相談したい方、gid.jpの活動に興味のある方などもどうぞご参加ください。
初めての方でも、歓迎致します。

【参加申込】
参加される方のお名前(通称可)と、フォーラム、懇親会の参加人数をお書きになり、
meeting-okinawa◎gid.jp (◎は、@ に変更してください)
まで、お申し込みください。
折り返し、受付番号をお知らせ致します。


【注意事項】
※ 本フォーラムは一般公開です。参加者は、各自でプライバシー保護にご注意ください。
※ 会場においては、係員の指示に従ってください。
※ 他の参加者に迷惑や不快となる言動を行われた場合、退場していただく場合がございます。
※ 許可無く、会場内での撮影や録音は、お断りいたします。
※ 会場の駐車場の数が限られているため、公共交通機関をご利用いただくか、できる限り乗り合わせてお越しください。

以上
関連記事

| GID.JP関連のお知らせ | 12:00 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT