バンコクで働く医療コーディネーターTAKEのブログ(FC2版)

タイ・バンコクのSRS(性転換、性別適合手術、美容整形、植毛)やIVF(着床前診断、卵子提供、代理出産)など医療情報を日本語で発信しています。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

苦しかった48年間がうそのようです。

○○です。
昨日、無事、日本に着きました。
色々とお世話になり、本当にありがとうございました。

心が晴れ晴れとして、今の日本の季節の秋の空の様に清清しい気持ちです。
苦しかった48年間がうそのようです。そして何より、タイの皆さんに、大切な事を教えていただきました。
横須賀さん曰く。言葉が通じないから、心で伝えると言う事。心で話すと言う事でした。

本当に、いい方達と出会いました。思い出が、宝物です。人生の大いなる1ページになりました。
山元さんには、車の運転、ショッピング、心のケア、その他面倒を見てくださりありがとうございました。
プイさんにも、言葉のフォロー、手を握ってくれたり、足をさすって励ましてくれたり、手術室の前まで着いてきてくれて、心で話してくれました。

名前はわかりませんが看護婦さん、その他の皆さん、体を洗ってくれたり、麻酔からさめた時、粗相(お漏らし。嘔吐)した時。本当に日本語で、大丈夫!大丈夫!問題ない!といってくれた人が居ます。嬉しかった。

ガモン先生。最高です。
タイ語。英語。が話せないので、十分に御礼が言えなかった。本当にありがとうございました。コップン、カップ!です。
楽しかったのイメージしかありません。冗談も分かり合えた。又タイに行きたいと思います。タイは、希望です。
伝えたい事が、うまく文章にできなくて、支離滅裂でもうしわけありません。

ありがとうございました。
関連記事

| タイSRS体験談 | 17:26 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2011/10/16 21:19 | |

Re: タイトルなし

こんばんは。
010年の4月22日にナロンクリニックでお世話になった者です。

この方の気持ちに私もとても共感しています。
私が受けた手術は他の方と比べると、本当に一部分だけのとても小さなものだと思います。
しかし、それでも今までずっと抱え込み、悩み続けていた問題が解決し、開放されたというとても清々しい気持ちになりました。

私にとってタイは第2の故郷となり、4月22日は第2の誕生日となりました。

それまで暗く閉ざされ、悲観的な事しか考えられなかった自分の将来。
そこに希望の光を射してくれて、生きる道を切り開いてくれました。

このことは私だけに限らず、お世話になった方みんなが同じように感じている事だと私は思います。

特に私の場合は1週間ずっと事務所2階に寝泊りさせていただき、3食用意までしていただき、本当に本当にお世話になりました。
いくら感謝の言葉を言っても足りないくらいです。

失礼かとは思いますが、私は皆さんのことを家族のように、横須賀さんのことを父親のように敬愛しています。

本当にありがとうございました。

これからもお体に気をつけて、お仕事頑張って下さい。

※ご本人の許可を得て表示しています。

| アテンダーTAKE | 2011/10/18 13:46 | URL |















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。