バンコクで働く医療コーディネーターTAKEのブログ(FC2版)

タイ・バンコクのSRS(性転換、性別適合手術、美容整形、植毛)やIVF(着床前診断、卵子提供、代理出産)など医療情報を日本語で発信しています。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

全腹腔鏡での子宮卵巣摘出手術をしない方がよい?

【 ご質問 】

実はあるサイトで 「次の段階の手術を考えるなら、全腹腔鏡での子宮卵巣摘出手術をしない方がよい。
それをやってしまうと次の段階へ進めない。」と書いてあったのですが、本当でしょうか?

【 回答 】

ヤンヒー病院のスキット医師は全腹腔鏡で子宮卵巣摘出手術した患者の「陰茎形成」を受け付けないとコメントしていることを指していると思われます。

ヤンヒー病院で「陰茎形成」を検討している方は考慮すべきコメントですが、ガモン・ホスピタルではそのような条件は全くありませんので、問題ありません。

条件というものは受け入れ医療機関で異なる場合があるという典型的な例であると思います。
関連記事

| FtM関連 | 10:10 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。