バンコクで働く医療コーディネーターTAKEのブログ(FC2版)

タイ・バンコクのSRS(性転換、性別適合手術、美容整形、植毛)やIVF(着床前診断、卵子提供、代理出産)など医療情報を日本語で発信しています。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ホルモン投与期間が長いほど、クリトリスの肥大化は見込まれますか?

【 ご質問 】

1.ホルモン投与期間が長いほど、クリトリスの肥大化は見込まれますか?

2.また、ミニペニス形成手術をすることによって、肥大化する可能性は低くなりますか?
(例えば・・・同一人物が、ミニペニス形成手術をせずに5年間ホルモン投与をした場合の肥大化と、②ホルモン投与2年後に手術をしてその後ホルモン投与のペースを変更せず3年経過した場合の肥大化に、違いは考えられますか?)

3.ミニペニス形成によって、長さや太さに変化はありますか?(友人からは、多少太くなったと聞きました)


【 回答 】

1. ホルモン投与期間が長いほど、肥大化すると認識していますが、期間と大きさが完全に比例して無制限に大きくなるということもありません。

2. ミニペニス形成後も引き続き肥大化することもあると聞いています。しかし、きちんとした研究資料がないためどのようにしたら一番肥大化するかなど明確なことは現段階では明言することはできません。


3. ミニペニス形成後に刺激を与え続けることにが肥大化へ貢献するとの話も聞いていますので、ホルモン治療をするだけよりは、ミニペニス形成してホルモン治療+ポッピングなどを併用するのが効果的であるとご理解いただいていいと思います。

関連記事

| FtM関連 | 10:39 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT