バンコクで働く医療コーディネーターTAKEのブログ(FC2版)

タイ・バンコクのSRS(性転換、性別適合手術、美容整形、植毛)やIVF(着床前診断、卵子提供、代理出産)など医療情報を日本語で発信しています。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

卵子提供を受けて不妊治療の2回目の滞在期間

【 ご質問 】

私の仕事の都合により2回目の渡航が7日間、お休みを取るのが難しく4泊5日では、無理でしょうか?

【 回答 】

2回目の渡航で胚盤胞の移植を行しますので、4泊5日では治療ができません。

仕事をしながら不妊治療をすること事態がストレスとなり、ますます不妊となることも考えられます。仕事を一時的にでも中止して治療を受けることも想定して計画をしてみてはどうでしょうか?

>>>>>>詳しくはタイランドIVFサポートセンターのサイトをご参照下さい。<<<<<<
http://www.thaiivf.com/
関連記事

| 卵子提供・代理出産 | 16:58 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。