バンコクで働く医療コーディネーターTAKEのブログ(FC2版)

タイ・バンコクのSRS(性転換、性別適合手術、美容整形、植毛)やIVF(着床前診断、卵子提供、代理出産)など医療情報を日本語で発信しています。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

子宮、卵巣摘出手術を内視鏡でおこなった場合、次のステップへの手術はできない?

【 質問 】

他のサイトで見たことで疑問に思ったことがあるのですが、子宮、卵巣摘出手術を内視鏡でおこなった場合、次のステップへの手術はできませんと書かれていましたが、本当でしょうか?

内視鏡腹腔鏡とは違いがあるのでしょうか?

【 回答 】

ヤンヒー病院以外では腹腔鏡による子宮・卵巣摘出しても、次のステージに進めます。

ただヤンヒー病院の場合は理由は明確でないのですが、執刀医のスキット医師が全腹腔鏡で子宮卵巣摘出した患者の受け入れを拒んでいるようです。

内視鏡は、その先に鉗子やループ状のワイヤをつけて、胃や大腸の内側にあるポリープを切除するような手術が可能な器具です。

一方、腹腔鏡内視鏡の一種ですが、これを使った手術は、お腹に直径1cm程度の穴を3~5個開け、その穴から直径1cm程度の硬性鏡 (つまり腹腔鏡。口や肛門から挿入する内視鏡と違って、クネクネ曲がりません) や鉗子やメスを挿入して、従来開腹して行った手術と同じことを行おうとするものです。
関連記事

| FtM関連 | 15:47 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT