バンコクで働く医療コーディネーターTAKEのブログ(FC2版)

タイ・バンコクのSRS(性転換、性別適合手術、美容整形、植毛)やIVF(着床前診断、卵子提供、代理出産)など医療情報を日本語で発信しています。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

FTM料金の御社と他業者の差はどうして?

【 質問 】

ガモン・クリニックで「子宮・卵巣摘出-開腹手術+膣閉鎖+ベビーペニスと陰嚢形成+睾丸インプラント」をしたいと思っています。
このサイトでは185万円前後と書いてありますが、ほかのサイトだと250万円前後だと聞きました。
なぜこんなに料金に差があるのでしょうか。

行ったことのない場所ですので交通手段が不安です。空港、病院、ホテル間の送迎は往復であるのでしょうか。

また現地で多くのお金が必要になることはないのでしょうか。そして、滞在期間を出来る限り短くしたいのですが可能でしょうか。


【 回答 】

この手の料金は定価というものが無いので、業者の考え方で料金が決まるとご理解いただければ答えはすぐに出ませんか?

色々な業者がいるようですが、サイトに手術料金を明示せず上乗せしてお客様に提示している業者がいると聞いてます。
高ければサービス内容が良いはずだ思う方もいるとは思いますが、実際は逆となってます。

当社は現地バンコクにあるため日本にある業者より費用を低く抑えることができて、なおかつ適正な利潤をいただくことをポリシーとしていますので、アテンダンス費用と手術料金は区別して掲載してます。

送迎ですが、ガモン・クリニックへのお申し込みの場合は空港とホテルは往復送迎付です。

またホテルとクリニックは徒歩3分圏内ですので、送迎は不要です。しかし、状況により必要があれば送迎いたしますので、心配は無用です。

予定外の出費への不安は当然ですが、当社ではサイトの記載している料金以外はかかりません。あとは食費と雑費のみです。

またこの手術パッケージの基本は滞在20日間ですが、状況により医師の許可がでれば最短で14日程度も帰国できる可能性はあります。ただし帰国後の問題発生のリスクは自己責任となります。
関連記事

| FtM関連 | 21:36 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。