バンコクで働く医療コーディネーターTAKEのブログ(FC2版)

タイ・バンコクのSRS(性転換、性別適合手術、美容整形、植毛)やIVF(着床前診断、卵子提供、代理出産)など医療情報を日本語で発信しています。

2012年08月 | ARCHIVE-SELECT | 2012年10月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

gid.jp フォーラム23rd in 東京「国内外SRS比較検討会」のご報告

こんにちは。東京支部の飯塚裕人です。
今週末は少し肌寒い気温となりましたが、体調など崩されていませんでしょうか。
秋の到来を感じますね。

東京支部では去る8/26(日)、gid.jp フォーラム23rd in 東京「国内外SRS比較検討会」を開催しました。
会場にはSRS施術体験の講演者を含め160名以上の方が参加され、
長時間にわたるフォーラムにもかかわらず、終日熱気にあふれた会となりました。

第一部では、冒頭に山本代表より、FTM/MTF別に施術の種類、手術を行う医療機関の紹介があり、
併せて現在実施中のSRS体験者・予定者に対するアンケート結果の中間報告がありました。

続いて、はりまメンタルクリニック院長 精神科医 針間克己先生から、
SRS施術者数の最近の推移、医療トラブルについて解説がありました。
岡山大学病院ジェンダーセンター長 形成外科医 難波祐三郎先生から、
現在岡大で採用している施術法の解説並びに世界的な潮流についてお話し頂きました。
深江レディースクリニック院長 産婦人科医 深江司先生から、
FTMを対象とした、開腹しない膣式内摘手術についての概要についてお話し頂きました。
医療トラブルの原因は、医療機関、患者、アテンド会社様々に起因するものがありますが、
情報収集する際は、単に情報を鵜呑みにするのでなく、
医師の経歴、専門医資格、症例数などの客観的情報に注目すること、
タイなどの海外と日本で施術を受ける場合では、執刀医の経験、施述後のアフタケア面で、
それぞれメリット、デメリットがあることなど、参加者に対する助言がありました。

続いて、国内外でSRSを実施した6名の方よりSRS体験談があり、
医療機関選択の経緯、費用、術式選択、タイ滞在中の様子・サポート態勢、術後のアフタケア・疼痛、
職場復帰までのプロセスなどをお話しいただきました。

第二部では、SRSアテンド会社6社に参加して頂き、
各社の会社紹介、その後、ブースに別れて個別相談会を行いました。
長時間、本当にお疲れさまでした。

次回の東京交流会は10/20(土)を予定しています。
次回も皆様のご参加を心よりお待ちしております。

飯塚 裕人
関連記事

| GID.JP関連のお知らせ | 12:22 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

002 タイでSRS(性別適合手術)をするには。

マンガで分かるSRS(性別適合手術)第二弾は「タイでSRS(性別適合手術)をするには。」
タイでSRS(性別適合手術)をするには。
関連記事

| マンガで分かるタイのSRS(性別適合手術) | 12:00 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

001 SRS(性別適合手術)って?

マンガで分かるSRS(性別適合手術)プロジェクトを始めます。
作って欲しいタイトルなどのリクエストや見た感想などのご意見をいただけると幸甚です。


まず第一弾は「SRS(性別適合手術)って?」から始まり始まり・・・・
SRSって?(A5修正版)
関連記事

| マンガで分かるタイのSRS(性別適合手術) | 17:08 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

「あかさたなはまやらわの法則」

20代の時に学ぶべき「大切なこと」を 「あかさたなはまやらわ」で表現されていましたので、紹介します。
GID当事者であっても当事者でなくても学ぶべき点は同じですね。
もし、自分に不十分な点があれば意識して実行してみましょう。

【あ】「ありがとう」は何度言っても良いこと
【い】「忙しい」と言う人は頼りにならないこと
【う】運を引き寄せるためには努力し続けること
【え】笑顔は最大の武器であること
【お】お礼はすぐにすること
【か】学生時代の友人を大切にすること
【き】今日から始めること
【く】苦しいときこそ諦めないこと
【け】健康を当たり前と思ってはいけないこと
【こ】心を鍛えるには体を鍛えること
【さ】最低限のお金がないと自信を失うこと
【し】叱られるのは20代の特権であること
【す】素直になること
【せ】成功談よりも失敗談から学ぶこと
【そ】外に目を向けること
【た】他人の意見は無責任であること
【ち】小さなことで大騒ぎしないこと
【つ】強がらなくて良いこと
【て】できないと言う人は必要ない人であること
【と】どんな状況でも家族は裏切らないこと
【な】涙を流すのは恥ずかしくないこと
【に】人間は弱いこと
【ぬ】抜かりなく準備すること
【ね】熱意があれば、人は動いてくれること
【の】残り時間を意識すること
【は】早く失敗して、早く改善すること
【ひ】一人で頑張るのには限界があること
【ふ】プライドなんて持っても意味がないこと
【へ】偏見に出会ったら断固として戦うこと
【ほ】本当にやりたいことに集中すること
【ま】迷ったらすぐにやってみること
【み】みんなという言葉に安心しないこと
【む】群れずに「違い」を意識すること
【め】目上の人に甘えてもいいこと
【も】目的が無い行動は無駄であること
【や】やり直すのに遅いことはないこと
【ゆ】勇気は体験から生まれること
【よ】余裕がないと人を傷つけること
【ら】ライバルがいたほうが良いこと
【り】リラックスを心がけること
【る】ルールを破っても良いこと
【れ】冷静になって考えること
【ろ】ロマンを忘れないこと
【わ】わかっているのとできるのは違うこと

関連記事

| 心に残った言葉や動画 | 14:31 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

懇親会開催のお知らせ(居酒屋 土間土間 池袋東口にて)

以前お知らせしていた第8回個別相談会に合わせたウィスット医師及び弊社スタッフとお客様との懇親会開催の件ですが、決まりましたので、お知らせします。

日時:2012/10/12 19:00スタート
予算:お一人様 3,000円(2.5時間 飲み放題付き)
場所:居酒屋 土間土間 池袋東口店


東京都豊島区南池袋1-27-8 サンパレスビル4F
JR池袋駅東口 徒歩1分/西武池袋線池袋駅 徒歩1分/東武東上線池袋駅 徒歩3分
地図:http://www.hotpepper.jp/strJ000705349/map/#mapTop
居酒屋 土間土間 池袋東口

参加者:横須賀、妻のエーオ、妻の妹のペーオ、スタッフのプイ、ウィスット医師、ウィスット医師の秘書看護士
受付期限:2012/10/02まで

懇親会に参加したい方は下記の「懇親会参加申し込みフォーム」よりお申し込み下さい。
http://www.thaisrs.com/form/easymailprox/mail.cgi?id=konshinkai
関連記事

| 個別相談会関連のお知らせ | 01:49 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

東海支部9月交流会のご案内

東海支部9月交流会のご案内

     ~~~ 性同一性障害に関する最新事情 ~~~

性同一性障害をめぐる状況は、どんどん変わってきています。インターネットでも
情報は伝わっていますが、詳しい内容はなかなか判らなかったりします。
性同一性障害の保険適用は?、AIDによって生まれたお子さんの嫡出子問題は?
特例法の再改正はあるのか?ガイドラインが改訂されたけど、何が変わったの?
DSM-5でGIDの扱いが変わるらしいけれど?などなど話題に事欠きません。
また、8月26日に東京で開催された、gid.jpフォーラム23rd SRS比較検討会
「身体のこと、真剣に考えよう」の中から抜粋して 性別適合手術や乳房切除
等の手術療法に関する最新の情報もお届け致します。

日時  9月22日(土曜日)
    14:00~17:00(受け付けは13:30からです)

参加費 会員  500円 (会員のご家族・パートナーも含む)
    非会員 1000円 (当日入会も可能です)
    高校生以下 無料(身分証明書などの提示を求めることがあります)

懇親会 交流会終了後、会場を変えて懇親会を行います。
    参加費用は、別途実費になります(3000円程度)。
    会場は、当日ご案内いたしますが、参加ご希望の場合は交流会の
申し込み時に必ず明記くださいますようお願いいたします。
    なお、懇親会だけの参加も可能ですので、お問い合わせください。

参加資格 gid.jp会員の方、GID当事者の方、およびそのご家族、ご友人の方、
    支援者の方、研究者の方などGIDに理解のある方であればどなたでも
    ご参加いただけます。また、性同一性障害に関して相談したい方、
    gid.jpの活動に興味のある方などもどうぞご参加ください。
    学生さんや初めての方でも、歓迎致します。
    ※ 「交流会」ですので、取材や研究目的での来場は、お断りいたします。

参加申込 参加される方のお名前(通称可)と、参加人数を書いていただき、
     meeting-tokai◎gid.jp
     まで、お申し込みください。
     (◎を@へ書き換えてメールをお送りください)
     折り返し、開催場所と詳しい案内をお知らせ致します。
関連記事

| GID.JP関連のお知らせ | 20:55 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

gid.jp北陸支部交流会のお知らせ

【 gid.jp北陸支部交流会のお知らせ 】

【日時】
2012年9月16日(日)14時00分~18時00

13:30 受付
14:00 開会 あいさつ・諸注意
14:10 *「AIDや保険適用なども含めた、GIDに関する最近の状況について」*
* gid.jp代表 山本蘭** *
質疑応答
15:00 参加者自己紹介・懇談
15:45 休憩
16:00 *「SRS最新情報**」**・・・*東京支部フォーラム参加者より報告いたします。
参加者懇談 全体交流
17:50 閉会 かたづけ

18:30 懇親会

※当日の進行に合わせて時間を変更することがあります。
※途中参加、途中退席可能です。

【会場】
金沢市内の福祉会館
※ご予約いただきますと、詳しい場所をご連絡いたします。

【参加費】
会員500円(会員のご家族・パートナーも含む)
非会員1000円(当日入会可能)
高校生以下無料

【懇親会】
閉会後、会場をかえて懇親会を行います
交流会会場近くの、おいしい焼き鳥屋さんで、コース料理(2000円程度)を予定しております。
飲み物は別途各自負担です。ゆっくり話ができる環境です。
懇親会だけの参加も可能ですので、お問い合わせください。

【参加資格】
gid.jp会員、GID当事者、ご家族・ご友人、支援者、研究者の方など
GIDに理解のある方であればどなたでもご参加いただけます。
また、GIDに関して相談したい方、gid.jpの活動に興味のある方も
是非ご参加ください。学生の方や初めての方も歓迎致します。

【参加申し込み】
参加される方のお名前(通称可、ただし、姓名とみなせる名前でお願いします)と
参加人数をお書きになり、meeting-hokuriku☆gid.jp (☆は@に変更ください)まで、
お申し込みください。 折り返し、開催場所と詳しい案内をお知らせいたします。

【その他】 お茶お菓子をご用意いたします。差し入れ、持ち込み歓迎です。
<差し入れ、持ち込みいただける方へのお願い>
*アルコール飲料はご遠慮ください。
*切り分ける必要がなく、そのまま配れるもので、お願いいたします。

以上

北陸支部 上田陽奏
関連記事

| GID.JP関連のお知らせ | 14:28 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT |