バンコクで働く医療コーディネーターTAKEのブログ(FC2版)

タイ・バンコクのSRS(性転換、性別適合手術、美容整形、植毛)やIVF(着床前診断、卵子提供、代理出産)など医療情報を日本語で発信しています。

2011年09月 | ARCHIVE-SELECT | 2011年11月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

バンコク全域の浸水は避けられた!?感じです。

弊社のあるスクンビット・オヌット74/1周辺は全く浸水被害もなく平穏そのものです。
20111031_153701_1.jpg
近くのプラウェート運河も大きな変化がありません。むしろ水嵩は減っています。
20111031_154857_1.jpg
20111031_154909_1.jpg
道路も乾いていて、道路状況もいつもと変わりません。
20111031_160658_1.jpg
すぐ隣にあるムーバーンセーリーの入り口です。屋台も通常営業しています。
20111031_160708_1.jpg

スーパーの棚の水が売り切れ状態も変化がありません。数日中には配送されるでしょう。
20111031_161125_1.jpg
タイ式インスタントラーメンは売り切れても、日本式インスタントラーメンは売れ残っています。
20111031_161310_1.jpg

来週一杯は油断はできないという感じですが・・・・。
関連記事
スポンサーサイト

| タイ洪水情報(2011) | 18:06 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

タイ湾大潮時間帯の弊社周辺の運河の状況

20111029_175459_1.jpg
弊社の正面玄関(土のうを積んで準備しています。)

20111029_175519_1.jpg
弊社の前の道路

20111029_180116_1.jpg
土のうは1つ40バーツだそうです。

20111029_180740_1.jpg
歩いて10分くらいのところにある「プラウェート運河」がぎりぎりまで増水していますが、流れているのでこれ以上は増水しない感じがします。
関連記事

| タイ洪水情報(2011) | 19:38 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

タイ洪水のニュースに関して日本のニュースに見える行き過ぎた表現

タイ洪水のニュースに関して日本のニュースメディアに見える行き過ぎた表現に関して一言書かせて下さい。

現実と違う正しくないと思う表現 ⇒ 政府や首都行政当局は厳重な警戒を市民に呼び掛けた。

現実に合った表現 ⇒ 政府や首都行政当局は十分な警戒を市民に呼び掛けた。


バンコク水没とか厳重、厳戒態勢とか・・・いくら何でもオーバーです。メディアが市民を煽っているとしか思えません。

もちろん浸水は生活に支障が出ますが、厳重とか厳戒態勢とかはあり得ません。

恐らくタイに進出している企業や工場の被害が大きいので、オーバーになってしまっているのかなと思います。

弊社周辺は至って静かです。(笑)

今日から状況が落ち着くまで、タイに渡航されるお客様には毎日現状をメールでお知らせ致します。

関連記事

| タイ洪水情報(2011) | 17:23 | comments:1 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

豊田通商が作ったタイの洪水監視サイト

豊田通商が作ったタイの洪水監視サイトを見つけました。
タイ人が作ったサイトより日本人の視点で作られていてかなり使えます。
さすがきめ細かな仕事が得意な日本人が作ったサイトですね。私も今日からここのサイトを常用します。

http://www.rtic-thai.info/ttet-fms/
関連記事

| タイ洪水情報(2011) | 09:26 | comments:1 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

タイの洪水に関するタイ国内報道:日本人専門家の意見(Bangkok Post 10月27日付)

JICA(独立行政法人国際協力機構)より派遣され、現在タイ滞在1週間となる2名の日本人専門家が、洪水の現状を視察。TPBS(タイ公共放送局)で、バンコクの洪水は日本で見られる鉄砲水のような洪水ではなく、増水によるものなので、バンコクで現在懸念されている洪水を恐れる必要はないと伝えた。

浸水は、田畑に広がった水が広範囲を移動したり、小さな傾斜を下ったりして、数日かけて徐々に増していくため、住民は歩いたり、移動する時間的余裕がある。

例外は、洪水が堤防によりその流れを遮られていた際に、水位がどんどん増していく場合である。堤防が決壊したときには、水がかなりの勢いで流れ込み、危険を伴う。

2名の専門家は、水を東西に迂回させ、早急に海へ水を流すというタイ政府の対処に賛成している。

JICA専門家の一人は、バンコク都心部が1-1.5メートルの洪水に見舞われるという最悪の事態を懸念はしていなかった。BMAコンクリートの防水壁が完全に崩壊するとは考えられないとのことである。満潮時に防水壁のわずかな部分が破損し、バンコク都心部が数日冠水することはあるかもしれないが、都心部から避難する必要はなく、建物の2階に避難をすれば済むそうだ。

両専門家ともタイの洪水が「津波」とイメージされることには否定的である。というのも、津波の本来の姿は膨大な水がすさまじい勢いで押し寄せるもので、タイの洪水の氾濫という姿とは全く異なるからである。

Bangkok Post(タイ英字新聞)10月27日付
http://www.bangkokpost.com/breakingnews/263511/japanese-experts-thai-flood-not-to-be-feared

タイ国政府観光庁のサイトより転載しました。
関連記事

| タイ洪水情報(2011) | 19:44 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

バンコク洪水マップ 2011年10月27日

バンコク洪水マップ 2011年10月27日版をアップします。原図はタイ国政府観光庁のホームページから拝借しました。
タイの観光業はしばらく仕事にならないでしょうね。
弊社では10/28~31日間が注意と準備が必要と考えて水の確保に動いています。
バンコク洪水マップ 2011年10月27日

赤字: 警戒エリア
ピンク: 注意喚起エリア
濃青: 避難勧告エリア
下線: 浸水の発生しているエリア
青線: 増水が確認されている運河、今後排水を予定されている運河
赤線: 冠水が確認されている道路
関連記事

| タイ洪水情報(2011) | 18:39 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

グーグルマップにバンコク洪水マップ発見

グーグルマップにバンコク洪水マップがありましたので、紹介しておきます。
Thaiflood Bangkok - Google マップ">Thaiflood Bangkok - Google マップ
関連記事

| タイ洪水情報(2011) | 21:05 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

バンコク洪水マップ 2011年10月26日

地図を見てわかると思いますが、ヤンヒー・ホスピタルは洪水の恐れがある地域になっているため手術予約が延期となってります。
ガモン・ホスピタル周辺はまだ何も変化がありませんが、10/27~31日間が注意と準備が必要と考えて水の確保に動いています。

バンコク洪水マップ 2011年10月26日

バンコク都における降雨・洪水被害に関するインラック首相の声明 (2011年10月25日現在)

25日、20時半より、インラック首相は、バンコク都における洪水被害に関して、テレビで声明を発表しました。
(以下は、タイの日本大使館館員がインラック首相の声明を聞き取ったものの骨子です。)

1.タイの北部から中央部を通って大きな水の固まりが流れてきている。水の流れのエネルギーは受け止められる
能力より大きいため、水はバンコクの内部と外部に侵入する可能性あり。

2.洪水による水位は、水をどれだけコントロールできるかによって違ってくる。また、土地の高低により一定ではな
い。

3.(バンコク)西部では北から流れてきた水は、ノンタブリー、バンプラットに影響を与えている。バンコク都は堤防
を強化しているが、水は受け止められる能力を超えており、トンブリ及び周辺地域で平均して50センチの洪水と
なっている。

4.(バンコク)北部では、流れ込む水は運河の戸を閉めホックワー運河から排出し、バンコクの中心を流れないよ
う対処しており、うまくいけば洪水による水位は50センチメートルを越えない。

5.(バンコク)東部では、ラピーパット運河やクロンセープ運河を使って海に流すが、当初の計画通り進んでも、こ
の地域は他地域より低いことから、洪水の水位は1~1.5メートルが見込まれる。

6.最悪のケースとして、堤防が崩れる、又は、水位が予想を超えるような場合、バンコクは場所によって高低が異
なることから、洪水の水位は10センチメートル~1.5メートルとなると見込まれる。政府は影響が最小限となるよう
に努力するが、本日より国民も万一に備えて財産を高い場所に移して欲しい。

7.水位が上昇する27~31日を臨時の休日とした。他方、洪水対策従事者は引き続き協力して欲しい。政府
は食料品や生活必需品の確保、水や電気の質の確保に最大限取り組む。

8.国民はパニックになってはならないが、同時に万一に備えて欲しい。この危機を乗り越えられると確信している。

関連記事

| タイ洪水情報(2011) | 17:46 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

バンコク洪水マップ 2011年10月24日

弊社とガモン・ホスピタルが浸水被害がないことをマップでご覧いただけると思います。

バンコク浸水マップ

まだまだ油断できませんが、回避できると信じています。
関連記事

| タイ洪水情報(2011) | 20:14 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

誹謗中傷の極み記事を発見!

ヤフー知恵袋にとんでもない投稿がを見つけました。
まったく反論できないことを良い事に事実無根の内容を投稿しています。

質問者および回答者も質問や回答履歴もなく、自作自演または仲間で弊社の信用を傷つける行為をしているようです。
正面きって論争せずこのように本人が反論できない状況で投稿する行為は卑劣な行為です。

再度言いますが、この投稿者3人はこの前もこの後も投稿履歴がありませんでしたので、このためだけにIDを取得した可能性が高いです。
この投稿者は逮捕される可能性を考えて行動しているのか聞いてみたいところです。
最近はこの手の投稿者に逮捕者が出ている現状をご存知なのでしょうか?

ヤフー知恵袋には今までもこの手の投稿があったので、クレームを入れていますが、今回は警察に相談することも検討する必要がありそうです。

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail.php?qid=1372845278#178338723

質問者: gyugyu2011_natureさん
タイランドSRSガイドセンターを利用された方いらっしゃいますか?
性同一性障害のため手術を考えているのですが・・・

回答者: serikonlittleさん
ここと同じ系列のタイランドIVFサポートセンターを利用しました。ここを信じた私は酷い目に遭いました。
ここのYという代表は医療アテンダーなどといっていますが、医療知識など持っていません。
ただの通訳です。HPにはいろいろ詳しそうに書いていますが
冷静にみるといくら金がかかるかが書いてあるだけです。
医療に関わる知識を尋ねても、別の話題にすり替えてかわされてしまいました。
金儲けのために医療を語っているだけの詐欺まがいの業者です。
しかも、「~センター」といっていますが実際にはスタッフなどいなくここの代表が
ひとりでやっています。

回答者: mimiyutableさん
バンコクに在住している者です。言葉に不安なときアテンド業者を利用するのも手ですが、タイには日本語OKのクリニックも存在します。
病院や医師を決めてから業者を利用するか決めても良いのではないでしょうか。
タイランドSRSガイドセンターは地元の評判もよくありません。ここの社長は口も悪く、個人情報に関してプライバシーを軽くみているようです。以前、個人情報を漏らされて泣いた方を知っています。直接業者に訴えたそうですが取り合ってももらえなかったそうです。

回答者: pitikojikさん
絶対にやめたほうが無難です。ここの代表のY氏は金に汚いことで有名な人物です。
以前風俗サイトを運営し、詐欺まがいの会員制で会費を取り、某掲示板にスレがたっていたほどです。
今でもヨコカスとよばれ評判は最悪です。バンコクの友人も悪い評判しか聞かないといっておりました。
値段やHPなどにだまされず、良いクリニックを探してみた方が賢明です。
関連記事

| 全般・お知らせ | 13:43 | comments:5 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

バンコクでは洪水被害?ではなく浸水被害という感じです。

たくさんの方からタイの洪水被害に関してお問い合わせをいただいています。

ご心配いただき誠にありがとうございます。

バンコク以外の地域では深刻な洪水(冠水)被害地域もあるようですが、バンコクでは床下浸水や道路冠水程度で済みそうです。

1. 現在業務的に影響が出ているのはヤンヒー病院の手術予約が今月一杯まで中止にとなったことですが、幸い弊社ではこの時期の予約が偶然無かったため問題はありません。(ラッキーでした。)

2. ガモン・ホスピタルではまだ浸水被害にもあっていない状況ですので、被害は皆無です。

今後状況が変動した場合はこちらからメールやブログでお知らせ致しますので、落ち着いて行動していただけると幸いです。

関連記事

| タイ洪水情報(2011) | 16:25 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

タイの洪水 国土三分の一が水没???

NHKニュースで使ったと思われるタイの水没地域があまりにひどいのでびっくりしました。

タイの洪水 国土三分の一が水没???

知らない人がこのニュースを見たらバンコクが水没していると理解することは間違いありません。

正しくは「タイ国土の1/3近い29県が被災した」です。
「タイ国土三分の一が水没」と「タイ国土の1/3近い29県が被災」では意味が全く違います。

「マスコミの報道を鵜呑みにしたら大変なことになる」という噂はこれではっきり本当だと自覚できました。

本当の洪水リアルマップはこちらです。
関連記事

| タイ洪水情報(2011) | 20:35 | comments:1 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

苦しかった48年間がうそのようです。

○○です。
昨日、無事、日本に着きました。
色々とお世話になり、本当にありがとうございました。

心が晴れ晴れとして、今の日本の季節の秋の空の様に清清しい気持ちです。
苦しかった48年間がうそのようです。そして何より、タイの皆さんに、大切な事を教えていただきました。
横須賀さん曰く。言葉が通じないから、心で伝えると言う事。心で話すと言う事でした。

本当に、いい方達と出会いました。思い出が、宝物です。人生の大いなる1ページになりました。
山元さんには、車の運転、ショッピング、心のケア、その他面倒を見てくださりありがとうございました。
プイさんにも、言葉のフォロー、手を握ってくれたり、足をさすって励ましてくれたり、手術室の前まで着いてきてくれて、心で話してくれました。

名前はわかりませんが看護婦さん、その他の皆さん、体を洗ってくれたり、麻酔からさめた時、粗相(お漏らし。嘔吐)した時。本当に日本語で、大丈夫!大丈夫!問題ない!といってくれた人が居ます。嬉しかった。

ガモン先生。最高です。
タイ語。英語。が話せないので、十分に御礼が言えなかった。本当にありがとうございました。コップン、カップ!です。
楽しかったのイメージしかありません。冗談も分かり合えた。又タイに行きたいと思います。タイは、希望です。
伝えたい事が、うまく文章にできなくて、支離滅裂でもうしわけありません。

ありがとうございました。
関連記事

| タイSRS体験談 | 17:26 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。