バンコクで働く医療コーディネーターTAKEのブログ(FC2版)

タイ・バンコクのSRS(性転換、性別適合手術、美容整形、植毛)やIVF(着床前診断、卵子提供、代理出産)など医療情報を日本語で発信しています。

2010年02月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年04月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

貴社のココ!というアピールポイントは?

【 ご質問 】

いくつか仲介会社が今存在しますが貴社のココ!というアピールポイントをお願いします
なかなかサイト上だけでは一体、どこにお願いしたら良いのか判断しづらく、宜しくお願いします

【 回答 】

ヤンヒー病院の場合:

長所
1. 担当スタッフは日本人のため言葉だけでなく、日本人の持つ繊細な心や習慣を熟知しているためタイ人スタッフしかいない他業者より優れていると思います。

2.弊社はタイの法律に従って設立された法人です。従いましてお客様の帰国後の一生涯サポートも対応可能です。
個人エージェントでは、そのエージェントがサポート業務を辞めれば、その時点からサポートできなくなります。
またオフィスがバンコク市内のため何かあった場合でも駆けつけることができます。

注:タイに会社の無い日本法人や日本人の個人エージェントは違法就労です、このような違法行為をしている人にサポートを任せることはハイリスクな行為です。

3. 退院後の宿泊先は自由の利かないホテルではなく、自社物件の「コンドータウン」へお泊り頂いています。ここなら日本のテレビ(民放やNHK)を無料でご欄いただけ、インターネットも無線LAN、有線LANどちらでも無料でご利用いただけます。

設備も電子レンジや大型冷蔵庫などがあり、簡単な自炊が可能です。自動洗濯機もありますので、洗濯も自由にしていただけます。

お客様専用「コンドータウン」と周辺施設

コンドータウンとタウン・イン・タウンホテルの比較一覧表:
http://www.thaisrs.com/vs_condotwon_twonintown.html

短所
1. 弊社はガモン・クリニックへはスタッフを常駐させていますが、ヤンヒー病院には未だ常駐スタッフはおりません。日本語のできる常駐スタッフを希望する場合は対応は無理です。
しかし、入院中は毎日お見舞いに伺ういますし、携帯電話もお貸ししますので、言葉の心配は無用です。

2.弊社はタイのバンコクに会社がありますので、日本で直接お会いして説明やご案内ができません。

ガモン・クリニックの場合:

長所
1. 担当スタッフは日本人に10年程度滞在経験のある「プイ」というタイ人スタッフを常駐させていますので、他の業者の知らないような裏情報まで把握してお客様に不利になるような状況を回避しています。
また「ピィ」はガモン・クリニックの奥様のオームさんが弊社に紹介してくれたスタッフですので、顔が利きます。
このような条件により、随時様子を見に来る他の業者とはサポートに大きな差が出るのは当然です。

2.上記の常駐型スタッフに加えて日本人スタッフが随時お伺いしてサポートの補助をしています。術後のフォローアップはアテンダンス経験8年の日本人代表の横須賀が立ち会いますので、安心です。

3.またオフィスがガモン・クリニックから30分程度のため何かあった場合でもすぐに駆けつけることができます。

4. 退院後の宿泊先は自由の利かないホテルではなく、自社物件の「コンドータウン」へお泊り頂いています。ここなら日本のテレビ(民放やNHK)を無料でご欄いただけ、インターネットも無線LAN、有線LANどちらでも無料でご利用いただけます。

設備も電子レンジや大型冷蔵庫などがあり、簡単な自炊が可能です。自動洗濯機もありますので、洗濯も自由にしていただけます。

その他お知らせしたい事

弊社はタイのバンコクに会社がありますので、日本で直接お会いして説明やご案内ができません。
この点を不定期に日本に出張して「面談会」を行っています。

また、弊社のサポート担当車との連絡方法も幾つかの方法を取り入れています。
通信費用がお客様に負担にならない方法を用意しています。(国際電話での受付のみのところが多いです。)

1.フォームまたはEメールによるお問い合わせやご相談
2.IPフォーンによるお問い合わせやご相談(03-6868-9099 日本から3分9円前後)
3.スカイプによるお問い合わせやご相談


関連記事

| パッケージ・アテンド内容関連 | 13:04 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

手術を行うとしたらまたメンタルクリニックに行かないといけないのでしょうか?

【 ご質問 】

戸籍変更は済んでいますので、GIDのカウンセリングも今は行っていません。
手術を行うとしたらまたメンタルクリニックに行かないといけないのでしょうか?

【 回答 】

以前取得してあるGID診断書に「SRS手術が適当である」と記述があればそのGID診断書で手術可能です。

もし、GID診断書のなかに「SRS手術が適当である」と記述が無い場合は「SRS手術が適当である」と記述を含んだGID診断書を再発行してもらう必要があります。

もし、どうしても日本のGID診断書が取得できない、あるいは「SRS手術が適当である」と記述してもらえない場合はタイ現地でタイ人精神科医二名のカウンセリングを受けてGID診断書取得も可能ですので、手術自体は可能となります。
関連記事

| GID診断書関連 | 13:03 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT |