バンコクで働く医療コーディネーターTAKEのブログ(FC2版)

タイ・バンコクのSRS(性転換、性別適合手術、美容整形、植毛)やIVF(着床前診断、卵子提供、代理出産)など医療情報を日本語で発信しています。

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

【インタビュー】性同一性障害を持って生きるとは? 性差を超えて生きる一人の女性

「性同一性障害」を持って生きる人にとって、「性別」や「性差」とはいかなるものなのでしょう。今回はとある女性へのインタビューをお伝えしたいと思います。

http://rocketnews24.com/2013/03/06/300834/

スポンサーサイト

| メディアと性的マイノリティ | 14:07 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

Thailand's Got Talent S.2 ลูกปัด(ルークパット)

Thailand's Got Talent S.2 ลูกปัด(ルークパット)
タイで有名なニュハーフの「ルークパット」もルークパットにエントリーしていたようです。

Season 2 Audition 2012/06/03

Season 2 Sem Final 2012/07/22

Season 2 Final 2012/07/22


先日のトム・ボーイグループと同じで性同一性しょうがい者扱いなど微塵もなく「世界で一番キレイな男」という扱いでした。

| メディアと性的マイノリティ | 17:24 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

Thailand's Got Talent S.3にエントリーしていたFtMグループ「TomActz」

Thailand's Got Talent S.3 13/14 TomActz หล่อทุกคนจ้าา 30 Jun 2013
FtMグループ「TomActz」の実態は不明ですが、かなり女性の熱狂的なファンがいるようです。


タイでは男性のスタイルをしている女性を「トム・ボーイ」と呼んでいます。
トム・ボーイ=FtMと理解している人が多いようですが、レディボーイ=MtFと同じでないと思う人がいるようにFtM=トム・ボーイではないと思います。
私感ですが、彼ら「TomActz」は「男前な女性」=キレイな男性、清潔感のある男性のようなスタンスを得ている感じです。

女性審査員のベンツさんが彼らを「女性」だから大丈夫と言ってわざわざ舞台に上がって「抱擁」するパフォーマンスをしていました。
ビデオを見ている限りこのパフォーマンスにプラスの感情を持つタイ人が多いと感じましたが、もしこれを日本の番組で同じことをしたら非難される可能性があると感じました。

若い時のFtMは限りなくトム・ボーイに近い存在感で行けると思いますが、歳を重ねていくうちに自分のスタイルを確立しないと単なる流行になってしまう感じがします。

| メディアと性的マイノリティ | 00:52 | comments:1 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

「ラストフレンズ」「金八先生」の功罪

メディアと性的マイノリティ13●「ラストフレンズ」「金八先生」の功罪

dislocate主催「mediAction(メディアクション」
ディスカッション「ジェンダーとセクシュアリティの媒介」

2010年10月17日(日)3331 Arts Chiyoda

【パネリスト】伊藤悟さん(すこたんソーシャルサービス)、三橋順子さん(女装家、性­社会・文化史研究者)
【モデレーター】akaboshi(同日上映『竜超の現代狂養講座 同性愛とテレビジョン』監督)

【トーク企画概要】
それぞれの人がジェンダーとセクシュアリティに対して様々な表現方法を持っていますが 、どんな媒介を通せばそれをアウトプットできるのでしょうか。ジェンダーとセクシュア リティに対する思想はどのように構築されているのでしょうか。
何に影響されて構築されているのでしょうか。マスメディアはひたすらステレオタイプの 議論を続けているのでしょうか。ネットや個人メディアは、実際にそういったステレオタ イプの意見を越えているのでしょうか。
新しい技術を通して、ジェンダーとセクシュアリティの表現方法は増えているでしょうか 。ネットのバーチャルな世界では本当に身体・差別が超えられるのでしょうか。等々

●こちらの記事と連動しています。
http://akaboshi07.blog44.fc2.com/blog-entry-2349.html
(C)akaboshi「フツーに生きてるGAYの日常」http://akaboshi07.blog44.fc2.com/

●このシリーズのPLAYLISTはこちらです。
http://www.youtube.com/view_play_list?p=8271FCC648404E75



| メディアと性的マイノリティ | 11:36 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。